貼り付けたら列から文字がはみだした。列幅も一緒に貼り付けるコマンドはこれ!

2019-01-29




文字数が多くて列幅が広い一覧表があるとします。

列の幅が広い表/画像1

この表と全く同じ表を右隣にも作りたいので、貼り付け(P)を使って貼り付けます。

列の幅が広い表/画像2

結果、文字が隠れたり、セルからはみ出したりしました。これは、 貼り付け先の列幅が元の列幅よりも狭いためです。

列の幅が広い表/画像3

修正の手間を考えると、貼付けと同時に列幅も調整したいですよね。そんな時は貼り付けオプションボタン元の列幅を保持(W)を使ってください。

貼り付けオプションボタンの元の列幅を保持(W)

元の列幅を保持(W)を使って貼り付けると以下のようになります。

列の幅が広い表/画像4

いかがですか。貼り付け(P)と違い、コピー元の列幅も一緒に貼りつくことが分かりますね。ちなみに、列幅以外は貼り付け(P)と同じように貼りつきます。

※使用したエクセル:Excel2013