ジャンプの選択オプションを連続で使えば複雑な範囲の選択が可能




※ エクセル2013で説明しています。

ジャンプには条件を選択してジャンプする機能(選択オプション)があります。
excel-jump-option-01

この選択オプションを連続で使うと複雑な範囲の選択が簡単にできます。

たとえば、〔アクティブセル領域〕を選択します。
excel-jump-option-02

するとA9セルをアクティブセルにしていたので、
そこを起点としてアクティブなセルの範囲を選択してくれます。
excel-jump-option-03

さらに、ジャンプの選択オプションで
〔空白セル〕を選択します。
excel-jump-option-04

そうすると、先ほど選択したアクティブセル領域内での
空白セルを選択してくれます。
excel-jump-option-05

いろいろなオプションがあるので、
複雑な範囲を選択するときは、
この機能が使えないか確認してみることをお勧めします!

お役に立ちましたか?ご活用ください♪