STUDY387

エクセルで仕事をもっと簡単にしよう

【エクセル関数】合計を計算するSUM

time 2014/07/19

【エクセル関数】合計を計算するSUM
※ エクセル2013で説明しています。

SUM(数値1)

  • 第1引数:数値1(必須)。合計する数値を指定。

指定した数値を合計します。
第255引数まで指定できます。

使い方

SUM関数は一番最初に使う関数と言っても
言い過ぎではないでしょう。
それぐらい重要かつ頻繁に使用する関数です。

「1と2と3の和」をSUM関数の式で表現すると、
=SUM(1,2,3)」になります。

数値がセルに入力されていれば、
=SUM(A1,B1,C1)」または「=SUM(A1:C1)」です。
excel-sum01

このように数値を直接入力することもできますし、
セル番地やセル範囲を指定することもできます。

またSUM関数は加算に書き換え可能です。
excel-sum02

引数に文字列や論理値が入ると無視されます。
excel-sum03

sponsored link



sponsored link

sponsored link

何はともあれOFFICEのことならマイクロソフト。意外とキャンペーンやっています。

コピー用紙あったかな?トナーもあったかな?事務用品はアクスルへGO!