STUDY387

エクセルで仕事をもっと簡単にしよう

年と月を連続データコピーする方法

time 2015/07/27

年と月を連続データコピーする方法
※ エクセル2013で説明しています。

A列に西暦を上から2015年を12個、2014年を12個、2013年を12個入力し、B列に月を上から12~1、12~1、12~1を入力する場合、皆さんはどのような手順で行っていますか?
excel-year-month-copy-01

大半のかたがコピーの機能を使うと思いますが、数値をそのままコピーしても上記のような連続データコピーが出来ないと思います。しかし、ちょっと入力のしかたを工夫すると、簡単にできます。

では、早速やってみましょう。

まず年から行います。
A2セルに「2015」を入力し、A13セルまでコピーします。
excel-year-month-copy-02

A14セルに「=A2-1」を入力してA37セルまでコピーすれば年のデータが完成です。
excel-year-month-copy-03

今度は月の入力です。

B2セルに「12」、B3セルに「11」を入力し、B2とB3セルの両方を選択してB13セルまで連続データコピーをします。
B2セルのみを選択して連続データコピーをすると、加算の連続データコピー(13,14,15・・・)になるので注意してください。
excel-year-month-copy-04

B14セルに「=B2」を入力しB37セルまでコピーします。
excel-year-month-copy-05

これで月のデータが完成です。

いかがですか。とても簡単だったと思います。
数値を連続データコピーしても希望通りのコピーが出来ない時は、
セル番地を使った数式を使うとうまく行くことが多々あります。
お試しください♪

sponsored link



sponsored link

sponsored link

何はともあれOFFICEのことならマイクロソフト。意外とキャンペーンやっています。

コピー用紙あったかな?トナーもあったかな?事務用品はアクスルへGO!