STUDY387

エクセルで仕事をもっと簡単にしよう

テキストボックスはセルの内容も表示できるって知っていた?

time 2014/06/14

テキストボックスはセルの内容も表示できるって知っていた?
※ エクセル2013で説明しています。

テキストボックスを使用するとワークシート、グラフ、図形、画像上に
テキストを表示することができます。
更にテキストだけでなく、セルの内容を表示することもできます。

sponsored link

テキストボックスに文字を入力する

1.リボンの〔挿入〕タグの〔テキストボックス〕ボタンをクリックし、〔横書き〕を選択する。
リボンの〔挿入〕タグの〔テキストボックス〕ボタン

2.マウスポインタをドラッグして適当な大きさのボックスを作成する。
テキストボックスの作成

3.文字を入力する。
テキストボックスに文字を入力する

4.ESCキーを1回押すと入力した文字が確定します。
テキストボックスの文字列が確定

5.ESCキーをもう1回押すと、テキストボックスの大きさや形が確定します。
テキストボックスが確定

テキストボックスにセルの内容を表示する

1.1.リボンの〔挿入〕タグの〔テキストボックス〕ボタンをクリックし、〔横書き〕を選択する。
リボンの〔挿入〕タグの〔テキストボックス〕ボタン

2.マウスポインタをドラッグして、テキストボックスを作成します。
テキストボックスの中をクリックして、カーソルがボックスの中にある状態にします。
テキストボックスのなかにカーソルがある状態

3.数式バーに「=」を入力します。
数式バーに「=」を入力

4.対象のセルをクリックします。
対象のセルをクリック

5.ENTERキーを押すと、セルの内容がテキストボックスに表示されます。
セルの内容がテキストボックスに反映

テキストボックスの文字の書式設定を行う

1.テキストボックスの文字列を選択する。
テキストボックスの文字列を選択

2.リボンの〔ホーム〕タグの〔フォント〕カテゴリや
〔配置〕カテゴリを使って、書式設定を行います。
(数値であれば、〔数値〕カテゴリも使えます)
テキストボックスの文字列を修飾

補 足
リボンの描画ツール〔書式〕タブ
テキストボックスの文字の書式設定は、
リボンの描画ツール〔書式〕タブの〔ワードアートのスタイル〕グループを使うこともできます。
また、テキストボックスの線や背景のスタイル変更は、
同じタブの〔図形のスタイル〕グループを使って行います。

sponsored link



sponsored link

sponsored link

何はともあれOFFICEのことならマイクロソフト。意外とキャンペーンやっています。

コピー用紙あったかな?トナーもあったかな?事務用品はアクスルへGO!