STUDY387

エクセルで仕事をもっと簡単にしよう

エクセルの行番号と列番号をつけて印刷する

time 2014/07/04

エクセルの行番号と列番号をつけて印刷する
※ エクセル2013で説明しています。

エクセルのマニュアルなどを作成していると、
セル番地の位置が明確に分かるように、
行番号と列番号も一緒に印刷したい時があります。

エクセルの画面ならこう見えるが
エクセル画面で見た表

印刷するとこうなる・・・。B4セルってどこだろう?
印刷した表

こんなときは、〔ページ設定〕ダイアログボックスにある〔行列番号〕にチェックを入れると、印刷時に行列番号をプリントしてくれます。

詳しい手順は以下の通りです。

1.〔ページレイアウト〕タブの〔ページ設定〕ボタンをクリックします。
〔ページレイアウト〕タブの〔ページ設定〕ボタン

2.〔ページ設定〕ダイアログボックスが開きます。
〔シート〕タグをクリックし、〔行列番号〕にチェックをして、〔OK〕ボタンをクリックします。
〔ページ設定〕ダイアログボックス

3.印刷プレビューで確認すると、行列番号がついたことが分かります。
印刷プレビュー画面

sponsored link



sponsored link

sponsored link

何はともあれOFFICEのことならマイクロソフト。意外とキャンペーンやっています。

コピー用紙あったかな?トナーもあったかな?事務用品はアクスルへGO!