STUDY387

エクセルで仕事をもっと簡単にしよう

【エクセル関数】数値を文字列に変換するTEXT

time 2014/07/14

【エクセル関数】数値を文字列に変換するTEXT
※ エクセル2013で説明しています。

TEXT(値,表示形式)

  • 第1引数:値(必須)。文字列に変換したい数値を指定。
  • 第2引数:表示形式(必須)。文字列に変換したときの表示形式を指定。

指定した数値を文字列に変換します。

使い方

TEXT関数は、指定した数値を指定した表示形式で文字列に変換します。
たとえば、「10」を「10.00」という表示形式で文字列に変換する場合、
「=TEXT(10,#.00)」になります。
TEXT関数の使用例1

指定できる表示形式は数が多いため、
ここでは詳細にご紹介できません。
しかし、セルの書式設定で指定できる表示形式が
TEXT関数でも使用できる表示形式です。
こちらを参考にしてください。
TEXT関数で使用できる表示形式

数値を文字列に変換するのが役立つのは、
CSVデータで数値を文字列にしないと
システムへのインポートができない時や、
他の文字列と結合するときです。

特に、日付や時刻を文字列と結合するとき、
文字列に変換しないと、シリアル値が表示されるので
注意してください。
TEXT関数の使用例2

sponsored link



sponsored link

sponsored link

何はともあれOFFICEのことならマイクロソフト。意外とキャンペーンやっています。

コピー用紙あったかな?トナーもあったかな?事務用品はアクスルへGO!