STUDY387

エクセルで仕事をもっと簡単にしよう

書式貼り付けをダブルクリックして複数回実行する

time 2014/07/02

書式貼り付けをダブルクリックして複数回実行する
※ エクセル2013で説明しています。

〔書式のコピー/貼り付け〕ボタンは、
ボタン一つで、書式のコピーと貼り付けを行ってくれる便利な機能です。

これは、コピーした後に、
〔書式貼り付け〕を行うことと同じですが、
こちらのほうがより簡単にできます。

長い間、愛用していたのですが、
つい最近、このボタンに便利な使い方があることを知りました!

使い方のサポート表示がされるのに、
注意を払ってなくて、ずっと知りませんでした。

それは、書式貼り付けを複数回実行する方法です。

〔書式のコピー/貼り付け〕ボタンを
1度でも使ったことがある人は分かると思いますが、
ボタンをクリックして使うと、1回しか貼り付けられないのですが、
ダブルクリックをすると、複数回貼り付けができるのです!!

使い慣れると、使い方のサポートコメントをわざわざ読むこともないし、
ボタンをダブルクリックするという発想も浮かばないですからね。
ちょっと目からうろこでした。

せっかくなので、
それぞれの使い方を書いておきます。

sponsored link

貼り付けを1度だけ行う場合

  1. 書式コピーしたいセルを選択します。

    エクセルの使い方/コピー/書式をコピー1回(1)

  2. 〔書式のコピー/貼り付け〕ボタンをクリックします。

    エクセルの使い方/コピー/書式をコピー1回(2)

  3. 書式貼り付けをしたい範囲を選択します(広範囲を選択する場合は、ドラッグしてください)
    ※ドラッグ:マウスの左ボタンを押しながら、マウスポインタを動かすこと
    エクセルの使い方/コピー/書式をコピー1回(3)

  4. マウスの左ボタンから指を離すと、書式が貼り付きます。

    エクセルの使い方/コピー/書式をコピー1回(4)

貼り付けを何度も行いたい場合

  1. 書式コピーしたいセルを選択します。

    エクセルの使い方/コピー/書式をコピー複数回(1)

  2. 〔書式のコピー/貼り付け〕ボタンをダブルクリックします。

    エクセルの使い方/コピー/書式をコピー複数回(2)

  3. 書式貼り付けをしたい範囲を選択します(広範囲を選択する場合は、ドラッグしてください)

    エクセルの使い方/コピー/書式をコピー複数回(3)

  4. マウスの左ボタンから指を離すと、書式が貼り付きます。

    エクセルの使い方/コピー/書式をコピー複数回(4)

  5. 別のセルに移動して、書式貼り付け範囲を選択します。

    エクセルの使い方/コピー/書式をコピー複数回(5)

  6. マウスの左ボタンから指を離すと、書式が貼り付きます。

    エクセルの使い方/コピー/書式をコピー複数回(6)

  7. ESCキーを押すと貼り付けの状態が解除されます。

    エクセルの使い方/コピー/書式をコピー複数回(7)

sponsored link



sponsored link

sponsored link

何はともあれOFFICEのことならマイクロソフト。意外とキャンペーンやっています。

コピー用紙あったかな?トナーもあったかな?事務用品はアクスルへGO!