STUDY387

エクセルで仕事をもっと簡単にしよう

セル内の複数の改行を一度に削除する方法

time 2014/07/07

セル内の複数の改行を一度に削除する方法
※ エクセル2013で説明しています。

複数の改行を一度に削除するイメージ図

レイアウト変更でセル内に入力した複数の改行を
一気に削除したいことってありますよね。
手で削除していたのでは、間に合いません。

そんなときはSUBSTITUTE関数とCHAR関数を組み合わせて使うと、
一度に複数の改行を削除することができます。

=SUBSTITUTE(改行を取り消すセル番地,CHAR(10),"")

SUBSTITUTE関数は、指定した文字列を別の文字列に置き換える関数です。
「セル番地内にある、改行を空白("")に置き換えてください」という意味になっています。

CHAR関数は、指定した文字コード(数値)に対応する文字を返す関数です。
CHAR(10)は改行のことです。
関数の構造

上記の式を使って、セル内の改行を削除した結果です。
改行を削除する関数を入力した結果

スパッと改行が削除されて気持ちいいですねー!
ご活用ください♪

sponsored link



sponsored link

sponsored link

何はともあれOFFICEのことならマイクロソフト。意外とキャンペーンやっています。

コピー用紙あったかな?トナーもあったかな?事務用品はアクスルへGO!