STUDY387

エクセルで仕事をもっと簡単にしよう

データ追加のたびにグラフを自動更新させる方法 (マウスドラッグ編)

time 2015/03/26

データ追加のたびにグラフを自動更新させる方法 (マウスドラッグ編)
※ エクセル2013で説明しています。

エクセルの特長の一つがグラフの作成機能です。
表からあっという間にグラフを作成してくれて、本当に便利ですよね。

さて、みなさんは一度作成したグラフのデータ元の表に
数値を加して毎日あるい毎月更新することがありますか?

具体例で説明すると、
下のグラフは毎日ポンドの実効レートを記録している表です。
ちょっとマニアックかもしれませんが・・・。
excel-chart-auto-05

この表に新しい日付のデータを加えても、
グラフのデータ範囲を設定しなおさなければ、
グラフに数値が反映されません。
excel-chart-auto-06

しかし、設定の時にちょっと工夫すると、
自動でグラフにデータが反映されるようになります。

では設定してみます。
まずはふつうにグラフを作成してください。
excel-chart-auto-01

グラフ作成のしかたをご存知でない方は以下の記事をご覧ください。
『グラフの種類と作成』

作成したグラフを選択すると、
データ元の表に赤、青、紫のデータ領域が表示されます。
excel-chart-auto-02

青のフィルハンドルにマウスを近づけて、
マウスの形が←→に変わったら、
ドラッグしながらデータ領域を広げます。
excel-chart-auto-03

範囲は必要最小限に抑えたほうが無難です。
必要以上に広いとPCが固まる恐れがあります。

これでグラフの自動更新ができるようになりました。
データを追加してみます。

表の赤字が追加したデータです。
自動で更新されていますね。
excel-chart-auto-04

偶然見つけた方法なので、どうしてこうなるのかは分かりませんが、
よろしければご活用ください♪

補 足

sponsored link



sponsored link

sponsored link

何はともあれOFFICEのことならマイクロソフト。意外とキャンペーンやっています。

コピー用紙あったかな?トナーもあったかな?事務用品はアクスルへGO!