STUDY387

エクセルで仕事をもっと簡単にしよう

セルの挿入、削除、クリア

time 2014/05/30

セルの挿入、削除、クリア
※ エクセル2013で説明しています。

セル操作の基本である、
セルの挿入のしかた、セルの削除のしかた、セルに設定された値や書式などのクリアのしかたについて説明します。

sponsored link

セルを挿入する

1.セルを挿入したい場所にカーソルを置きます。
セルの挿入01

2.リボンの〔ホーム〕タグの、
〔挿入〕ボタンの〔セルの挿入〕をクリックします。
セルの挿入02

3.セルを挿入した後、既存のセルを下方向に移動させたいので、
〔下方向にシフト〕を選択し、〔OK〕ボタンをクリックします。
セルの挿入03

4.セルが挿入されましたが、上のセルと同じ書式になっているので、
〔挿入オプション〕ボタンをクリックし、
〔下と同じ書式を適用〕を選択します。
セルの挿入04

5.挿入されたセルが下のセルと同じ書式になりました。
セルの挿入05

補 足

セルを挿入したあと、既存のセルを右方向に移動させたい場合は、
〔右方向にシフト〕を選択します。
セルの挿入・右方向にシフト01

セルが挿入され、右に移動します。
セルの挿入・右方向にシフト02

行や列の挿入に関しては
エクセルの行と列の挿入・削除・移動・非表示』をご覧ください。

セルを削除する

1.削除したいセルにカーソルを置きます。
セルの削除01

2.〔削除〕ボタンの〔セルの削除〕をクリックします。
セルの削除02

3.セルを削除した後、既存のセルを上方向に移動させたいので、
〔上方向にシフト〕を選択し、〔OK〕ボタンをクリックします。
セルの削除03

4.セルが削除されました。
セルの削除04

補 足

セルを削除した後、既存のセルを左方向に移動させたい場合は、
〔左方向にシフト〕を選択します。
セルの削除・左方向にシフト

行・列の削除に関しては
エクセルの行と列の挿入・削除・移動・非表示』をご覧ください。

補 足

以下の操作でもセルの挿入・削除ができます。
1.右クリック
セルの挿入と削除・右クリックメニュー

2.ショートカット
 挿入:CTRL + +キー
 削除:CTRL + -キー

セルのクリア

セルに入力されたテキストを削除するには、
DELキー、もしくは、BACKSPACEキーを通常使いますが、
エクセルには、リボンの〔ホーム〕タグに〔クリア〕ボタンというのがあります。
クリアボタン

このボタンを使うと、書式だけをクリアしたり、リンクをクリアしたりできます。
クリアボタンのオプション

(1)セルに入力した値・数式、セルに付随する書式やコメントなど、すべてをクリアにします。
(2)書式のみをクリアにします。
(3)セルに入力した値や数式をクリアにします。DELキーやBACKSPACEキーと同じです。
(4)コメントをクリアにします。
(5)ハイパーリンクをクリアにします。

補 足

〔ハイパーリンクのクリア〕と〔ハイパーリンクの削除〕の違い
〔ハイパーリンクのクリア〕・・・リンクのみをクリアにします。
〔ハイパーリンクの削除〕・・・リンクとリンクの書式をクリアにします。

sponsored link



sponsored link

sponsored link

何はともあれOFFICEのことならマイクロソフト。意外とキャンペーンやっています。

コピー用紙あったかな?トナーもあったかな?事務用品はアクスルへGO!