STUDY387

エクセルで仕事をもっと簡単にしよう

プルダウンリストを簡易表示するオートコンプリート機能

time 2014/05/19

プルダウンリストを簡易表示するオートコンプリート機能

sponsored link

オートコンプリート機能とは

オートコンプリート機能は自分でオフの設定にしていなければ、
意識せずに使っている機能です。

文字を入力すると、
最初のいくつかの文字で自動的に入力候補を表示してくれる機能と言えば、
すぐに思い当たるでしょう。

たとえば、下の画像では「り」を入力したところで、
「りんご」と入力候補が表示されています。
オートコンプリート機能01

ENTERキーを押せば、入力が確定します。
これがオートコンプリート機能の基本的な使い方です。
オートコンプリート機能02

オートコンプリートのプルダウンリスト表示

オートコンプリートのプルダウンリスト表示は、
基本的な使い方と比較すれば応用編と言えるでしょう。
以前に入力したデータをプルダウンリストで一覧表示する機能です。

なお、入力する単語を制限する入力規制のプルダウンリストとは異なります。
そちらを知りたい方は『エクセルにプルダウンのリストを設定する方法』をご覧ください。

では、オートコンプリート機能のプルダウンリストの使い方を説明しますね。
入力したいセルにカーソルを置いたら、
ALT+キーを押してください。プルダウンリストが表示されます。
オートコンプリート機能03

マウスか方向キーでリストから希望の文字を選び、
ENTERキーを押せば、入力が確定します。
オートコンプリート機能04

オートコンプリートの解除のしかた

オートコンプリートが便利だと思う人がいる一方で、
煩わしいと思う人もいます。
そんな方にオートコンプリートのオフ設定をご紹介します。

〔リボン〕の〔ファイル〕タグから〔オプション〕を選択してください。
下の画像のようなダイアログボックスが現れます。
そこから〔詳細設定〕の〔編集設定〕にある〔オートコンプリートを使用する〕のチェックボタンをはずして、OKボタンをクリックしてください。
これで解除完了です。
オートコンプリート機能05

sponsored link



sponsored link

sponsored link

何はともあれOFFICEのことならマイクロソフト。意外とキャンペーンやっています。

コピー用紙あったかな?トナーもあったかな?事務用品はアクスルへGO!